プライバシーポリシー

当サイトのプライバシーポリシーについて

私たちのサイトアドレスは 『https://crossing-the-border.com』 です。
当サイトのプライバシーポリシ―を以下に明記します。

個人情報の利用目的

当サイトでは、お問い合わせの際、名前やメールアドレス等の個人情報を入力頂く場合がございます。
取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させて頂くものであり、これらの目的以外では利用致しません。

また、当サイトへお問い合わせいただく際にIPアドレスを収集しています。
これはサイトの標準機能としてサポートされている機能で、スパムや荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

未成年者の個人情報について

未成年者が当サイトにコメントをしたり、お問い合わせフォームから問い合わせをされたりする場合は必ず親権者の同意を得るものとし、コメントやお問い合わせをされた時点で、当プライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにクッキー(Cookie)を利用しております。
トラフィックデータは匿名で集積されており、個人を特定するものではありません。

Googleのサービスを使用するサイトやアプリから収集した情報のGoogleによる使用

上記サイトからお客様のブラウザの設定を行い、クッキー(Cookie)の受け取りを拒否する事ができますが、当サイトが提供するサービスを一部利用できなくなる場合があります。

第三者広告配信サービスとの連携について

当サイトでは、Googleによる広告配信サービス「Google Adsense」を利用しています。
このGoogle Adsenseはユーザーの興味・関心にあった広告を配信するためにクッキー(Cookie)を利用しております。
広告配信用のデータは匿名で集積されており、個人を特定するものではありません。

上記サイトからお客様のブラウザの設定を行い、クッキー(Cookie)の受け取りを拒否することが出来ますが、当サイトが提供するサービスを一部利用できなくなる場合があります。

Amazonアソシエイトについて

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

他サイトからの埋め込みコンテンツ

このサイトの投稿には埋め込みコンテンツ (動画、画像、投稿など) が含まれます。他サイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。

これらのサイトは、あなたのデータの収集、Cookie の使用、サードパーティによる追加トラッキングの埋め込み、埋め込みコンテンツとのやりとりの監視を行うことがあります。アカウントを使ってそのサイトにログイン中の場合、埋め込みコンテンツとのやりとりのトラッキングも含まれます。

免責事項

当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
また当ブログのコンテンツ・情報について、出来る限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。
情報が古くなっていることもございます。
当サイトに掲載された内容によって生じた損害などの一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

著作権について

当ブログで掲載している文章や画像などにつきましては、無断転載することを禁止します。

当ブログは著作権や肖像権の侵害を目的としたものではありません。
著作権や肖像権に関して問題がございましたら、お問い合わせフォーム、または、各SNSよりご連絡ください。迅速に対応いたします。

リンクについて

当サイトは基本的にリンクフリーです。

リンクの確認の為に、連絡を頂く必要はありません。

ただし、インラインフレームの仕様や画像の直リンクはご遠慮下さい。

本文の抜粋について
「当サイトから引用した内容」と「それ以外」
がはっきりと区別できるようにして下さい。

画像の引用について
当サイトで使用している画像は2種類あります。

当サイトオリジナル画像
当サイトからの引用だと分かるように説明を入れて下さい。

当サイトが他サイトから引用している画像
キャプションに引用元の情報を表示している画像については、私達に著作権はありません。
キャプションにならって、他サイトからの引用だと分かるように説明を入れたほうが安全です。

当サイトが利用している画像について

当サイトはフリー画像を利用させて頂いています。
以下、利用しているサイト

上記サイト運営者様、画像の作成者様、いつもありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました